アトリエ通信 2018年9月

 
宮崎 銀河水とパワースポットめぐりの旅



1泊2日でほのかスタッフ&常連さんたちの8名で宮崎旅行に行ってきました。銀河水やカタライザーでおなじみの野口総合研究所と4つの神社を巡りました

野口総研の経験豊富な社員さんの話は、わかりやすく、感覚的に「気」を感じやすい人は、説明を聞いてさらに腑に落ちたようです。
宿泊したゲストハウスでは自炊ができたので、買い物をし、夕飯をワイワイとみんなで作る楽しみも。スイートルーム以上の至れり尽くせりの設備を「全てのものを自由に使って下さい」と、好きにさせてくださり、社長の懐の深さに感銘をうけました。銀河水で炊いたご飯や野菜がおいしい〜!

生駒山を目前にした場所に建つゲストハウスは、「大地の気」に包まれ、全体が磁場活性されていて、様々な気を巡らせてくれるような、何か大きな優しい気に包まれているような感じのするところです。

全身、内からも外からも気の通りが良くなった身体は、翌日朝一番にお参りしたパワースポット、霧島東神社でも気をたくさん頂き、不思議現象も起こりました。

今回のツアーでは、すべての参加者が幸せを感じたので、心の余裕ができ、身体と心の気が整いました。すると、心の底から感謝の気持ちが溢れ、助け合う力が自然と出てくるのを実感しました。この感覚を忘れないでいると不調はなくなっていくのではないかと思います。来年は2泊する予定の企画を考えています。