アトリエ通信 2018年8月

 
横地先生の子育て講座&アレルギー講座
ありがとうございました


 豪雨災害のあるなしに関わらず、色んな不安や心身症状も出てくる中での講座開催となりました。参加者の方々はそんな中で集まっただけあり、意欲的に先生のお話を聞かれ、質問も多数出て、知りたい、聞きたい気持ちが一杯で盛り上がりました。

「気持ちが整理された」、「自分のやり方でいいんだと自信をもった」など、今回は両日共に同じような感想が聞かれたのが印象的。違う講座でも同じような感想が出てくるということは、現代社会の在り方に何かしらの違和感を感じてきたことが、横地先生の話をきいて腑に落ちたからでしょう。

 テーマは違っても根本は同じで、自分と向き合い、親子、家族関係を見つめ、深く内観することが根本治療に向かうことのようです。

 また、今回初めての試みとして、みなさんの質問に小児科医、歯科医師、薬剤師が答えるパネルディスカッションも開催しました。

 3人の体験談に基づくお話は、「切り口は違えど、本質は同じ」ものでした。
他の人の質問を全員が共有できるので、質問をしてない人も気づくこともできる良さも感じます。参加者の方々から「多様性、色んな方向から見れてすごく楽しかった」との声もいただいたことは、喜ばしい限りです。